01 ホーム
02 アクセス
03 医院案内
04 医院紹介
05 診療システム
06 こんな治療を
しています
07 治 療 例
08 リンク集
09 写真集

趣味のブログ↓
歯科関係のブログ↓

アクセスカウンタ
138366

昨日: 0049
今日: 0035
TOP  >  治療例  >  できるだけ抜かない  >  症例1 歯牙移植

症例1 歯牙移植

1992.8移植

平成4年3月にむし歯の治療を希望して来院されました。
右下の一番奥の親知らずは内側に倒れていますがむし歯がありません。
奥から3番目の6歳臼歯はむし歯で保存できない状態です。
そこで、親知らずを、6歳臼歯のところに移植しました。
右図の奥から2番目の歯が、移植して15年目の状態です。

初診 15年目

レントゲン写真

初診、移植直後、15年後です
6歳臼歯は抜歯になってしまいましたが、親知らずを移植してできるだけ
自分の歯で噛んでいけるようにしました。15年後良好です。

初診 移植直後 15年後
カテゴリートップ
できるだけ抜かない
次
症例2 外科的挺出